脱毛をしようと思って、脱毛サロンを探すもののどんなものがいいのか
分からない!脱毛は、痛そうだけど、機種によって違うとか聞いた。などの
声があります。

確かに脱毛サロンの各店舗が扱う脱毛機はほとんど、仕組みとしては
同じですが、色々な機能などが違ってきます。

脱毛機でサロンを選ぶというのもひとつの方法なので、
ポイントをご紹介したいと思います。

【その1】国産の脱毛機であること

脱毛サロンはコスパを良くするために脱毛機を外国産にしている
ところがあるみたいですが、日本人用に調整されてない場合が多いです。
そのため、やけどや肌荒れなどの肌トラブルを起こす場合があります。
なるべく、国産の脱毛機を使っているサロンを選びましょう。

【その2】フラッシュ脱毛であること。

フラッシュ脱毛にもIPLとかS.S.Cなどがありますが、
それだけでは判断できません。S.S.Cは肌を傷めないので、
おすすめです。IPLもお肌には負担をかけづらいですが、熱く感じることも。家庭用にも使われているIPLが半分ぐらいです。

【その3】照射範囲が広いこと。

脱毛機なら、やはり照射範囲が広くなければ、全身脱毛はできませんね。
脱毛サロンに行った時、どんな脱毛機を使ってるか観察してみましょう。